Tagged with

書籍を確認しに行く

海老名駅の三省堂にて参考図書を見に行った。 講談社現代新書の東谷穎人『はじめてのスペイン語』が出版元で品切れ中であることがわかった。2000年ごろに発行された本なので品切れも仕方がないか。 印刷した分を売り切った後、再度刷る基準まで達していなかったのだろう。 英語以外の言語についての入門的な新書はあまり書かれていないらしい。英語はたくさんあるのになあ。 他の入門書はいろいろあるのを発見。この書店は言語関連も割と品ぞろえがいいみたい。 追記: 講談社現代新書の東谷穎人『はじめてのスペイン語』は再版されていた。 Anuncios

スペイン語の入門書

学習初学者に向けての案内ページとしては、立命館大学の学生向けページが短くまとまっていてよい。 現代スペイン語辞典 白水社 瓜谷良平『スペイン語の入門』白水社(初級向き) 東谷穎人『はじめてのスペイン語』 とりあえず、このあたりの辞書・参考書を少しずつそろえようと思う。